1社だけにバイク査定を依頼する時の注意点

これを知っておくだけでバイクの買取額がアップする可能性があります。

バイクを高く売るコツは、こちら

1社だけにバイク査定を依頼する時の注意点

 

 

初めてバイクを売る人が
よく失敗するパターンがあります。

 

 

それは、バイクの相場を知らずに1社だけに査定を依頼して、買取業者に言われた査定額でそのまま売ってしまうケースです。
例えば、近所にバイクショップがあるから

 

 

「とりあえずそこでバイクを査定してもらおう。」

 

 

と店舗に持ち込んでしまう方は、結構います。
これは、とてもリスクが高い売り方です。

 

 

理由は、
悪徳業者にあたる可能性があることと
安く買い叩かれる可能性が高いからです。

 

 

特にバイクを初めて売る人は、
要領がわからないので
バイク買取店のいいなりになってしまいます。

 

 

それが悪徳業者だと
強引にバイクを買い取ろうとしてきたり、
査定後に売るのをやめようとしても
車検証を返してもらえないなど
トラブルが起きることがあります。

 

 

また、大手のバイク買取業者でも
1社だけに査定してもらうと
最初は、低い査定額を出してきます。

 

 

特にバイクの相場を知らない初心者と判断されると
なおさら得意の営業トークで上手く丸め込んで
相場よりかなり安い額でバイクを買い取ろうとしてきます。

 

 

基本的にどこのバイク買取業者も
利益を大きくしたいので
始めは、安く買い取れないか探りを入れて来て
安く買い取れそうな人からは、安く買い取ります。

 

 

そうならないようにするためには、
複数の買取業者に査定をしてもらうことをオススメします

 

 

そしてバイク買取業者側にも
他にも査定してもらう予定だと伝えましょう。

 

 

そうすれば、業者側は、

 

 

「このお客さんは、価格を比較して売ろうとしているから
 安く買い叩こうとしたら他の買取店にとられてしまう。」

 

 

と判断して、安易に安い金額を提示できなくなります。

 

 

バイクを売リたい人は、
必ずいくつかの買取店を比較して
一番高い金額を提示してくれた買取店に売るようにしましょう。

 

 

また、忙しくて何社も査定してもらう時間が無い人は、
売る前に相場を調べておいたり、
バイク買取業者としっかり交渉することを前提で
1社にバイク査定を依頼してみましょう。

 

 

最初の査定額は、
バイク買取業者も低めに出してくるので
とりあえず最初は、断ると決めておいてもいいでしょう。

バイクを高く売るためには、ちょっとしたコツがあります。それを知るだけで買取額が大きく変わってくることがあるので下記を読んでみてください。

バイクを高く売るコツ