スズキ レッツの寿命は、どれくらいか?

これを知っておくだけでバイクの買取額がアップする可能性があります。

バイクを高く売るコツは、こちら

スズキ レッツの寿命は、どれくらいか?

 

原付の寿命ってどれくらいなの?

 

 

 

 

レッツ4乗ってて、突然エンジン停止してその後も動かなくなったからバイク屋に見せたら「中見ないとわからないけどエンジンだったらもう寿命。」と言われた。現在の走行距離は、3万kmくらいオイルもバッテリーも駆動系も替えてきたのにもう寿命って短すぎるわ。

 

 

原付の寿命は、大体こんな感じ。
オイル交換しない人は、10000kmくらい。
始動後、即全開してる人は、15000〜30000kmくらい。
メンテナンスをあまりしてない人は、30000〜40000km。
車両の老朽化で消耗部品の交換が重ってメンテナンスをしてれば、50000km〜。
あとは、本人次第。部品が古くてなくなるパターンもあるけど。

 

 

 

 

2stは30000kmが通過点だな。実際30000km位からエンジンが死に始める。でも2ストの構造でこれだけ耐久性を持たせる日本メーカーは凄いけどね。

 

 

 

俺の経験だと30000〜40000km位が鬼門。プーリーが摩耗してきて交換が必要。クラッチも同じく交換が必要。クランクシールからもオイルが滲んできててそれも交換しなければいけないし、マフラーも詰まってきて交換。ちょうどタイヤ交換も必要になったりして結局バイク屋に持って行って修理代を聞くと安い新車買ったほうがいいかな?ってなる。自分でメンテナンスできる人なら工賃かからないからメンテしながら乗り続けた方がお得ってなるんだけどね。

 

 

 

原付は、 700cc位しかオイルが入ってないし、車より高回転を常用するから結構過酷なエンジンなんだよ。
チョイノリすることが多い人とか配達業務で使っている人とかは、2000kmくらいでオイル交換したほうが安心。

 

 

 

10年くらい乗ると走行距離が4〜5万kmになって、だいたいこれ位からあちこちでボロくなって買い替えたくなる。

 

 

 

6年で60000kmのレッツ2乗りだけどちゃんとメンテナンスしてたら大丈夫だよ!

 

 

 

スズキ レッツが4年で乗れなくなった。オイル交換は、2500km毎にバイク屋で交換してたけど。

 

 

 

アドレスチューンに乗って今年で11年目。今まで80000km走って車体は27年落ち。一生乗りたいけどもう部品がないんだよな。ちょっと前買った純正マフラーもメーカー在庫の最後の1本だった。

 

 

 

モノは大事に使いたいし、修理して乗るのは、いいことだね。でも維持費が購入費を上回ってくるとしょうがないけどね。

バイクを高く売るためには、ちょっとしたコツがあります。それを知るだけで買取額が大きく変わってくることがあるので下記を読んでみてください。

バイクを高く売るコツ