バイク売る際の必要書類

これを知っておくだけでバイクの買取額がアップする可能性があります。

バイクを高く売るコツは、こちら

バイク売る際の必要書類

 

 

様々なケースでのバイクを売る時に必要な書類などについて説明します。

 

 

  1. 通常、バイクを売る時に必要な書類
  2. 未成年がバイクを売る時に必要な書類
  3. 自分の名義ではないバイクを売る時に必要な書類
  4. 名義人が死亡したバイクを売る時に必要な書類
  5. ナンバープレートがないバイクを売る時に必要な書類
  6. 書類を紛失した場合

 

 

通常、必要な書類

 

通常バイクを売る時に必要な書類は、下記のものになります。

 

●車検証
※250cc以下なら軽自動車届出済証
※125cc以下なら標識交付書
●自賠責保険証(期限が残っている場合)
●印鑑
●身分証明書(下記のいずれか) 
・写真入住基カード(写真入に限る)
・運転免許証
・保険証
・パスポート

 

 

 

未成年がバイクを売る時に必要な書類

 

未成年(満19歳以下)がバイクを売る場合、ポイント1の「通常、必要な書類」に加えて同意書親権者の身分証明書のコピーが必要になります。
さらに事前に電話で親権者への同意確認が必要な場合もあります。

 

 

 

同意書は、それぞれのバイク買取業者のサイトでダウンロードできたり、出張査定依頼時に未成年ということを伝えれば、持ってきてもらえます。

 

 

記入項目は、住所、氏名、車種、車台番号、ナンバーで最後に印鑑を押します。
「バイク王」の同意書は、下記からダウンロードできます。
http://www.8190.co.jp/img/services_i/flow/doui.pdf

 

 

親権者の身分証明書のコピーは、下記のいずれかになります。

 

  • 写真入住基カード(写真入に限る)
  • 運転免許証
  • 保険証
  • パスポート

 

 

自分の名義ではないバイクを売る時に必要な書類

 

自分の名義ではないバイクを売る場合、ポイント1の「通常、必要な書類」に加えて委任状が必要になります。
さらに事前に電話で名義人への承認確認が必要になります。

 

 

 

委任状は、それぞれのバイク買取業者のサイトでダウンロードできたり、出張査定依頼時に未成年ということを伝えれば、持ってきてもらえます。

 

 

記入項目は、住所、氏名、車種、車台番号、ナンバーで名義人が記入し、印鑑を押してもらいます。
「バイク王」の委任状は、下記からダウンロードできます。
http://www.8190.co.jp/img/services_i/flow/inin.pdf

 

 

 

また、譲渡証も必要な場合があります。こちらも必要な場合は、バイク買取業者のサイトからダウンロードできます。記入内容も委任状とほぼ同じです。

 

 

名義人が死亡したバイクを売る時に必要な書類

 

バイクの名義人が死亡した時、残されたバイクを売る場合、まずバイクの廃車手続きをします。廃車手続きをする場所は、ナンバープレートを管理されている場所です。排気量が125cc以下の場合は、管轄の市役所。126cc以上の場合は、管轄の陸運局となります。

 

 

廃車手続きに必要なもの

●車検証
※250cc以下なら軽自動車届出済証
※125cc以下なら標識交付書
●ナンバープレート
●自賠責保険証(期限が残っている場合)
●印鑑
●身分証明証
●手数料(数百円)

 

 

これらの書類を持って、窓口にいけば、その他に必要な書類を渡されるのでそれに記入して提出すれば廃車証明書が交付されます。

 

 

この廃車証明書がバイクを売る時に必要になります。他に印鑑や身分証明証が必要です。

 

 

ナンバープレートがないバイクを売る時に必要な書類

 

 

ナンバープレートがないバイクを売る時に必要な書類は、ポイント1の「通常、必要な書類」に加えて。警察署で発行される受理番号が必要になります。

 

 

受理番号は、最寄りの警察署で遺失・被害届けを出せば発行してもらえます。

 

 

書類を紛失した場合

 

 

バイクを売りたい時に書類を紛失していても気にせずに査定を依頼してみましょう。そうすればバイク買取業者から連絡があります。その時に書類を紛失していることを言えば、紛失した書類の再発行の方法を教えてもらえますし、書類によっては、バイク買取業者が再交付してくれるものがあります。自分でやるより、その方が楽なので先に無料出張買取を申し込んでみましょう。

 

 

自賠責保険証も期限が切れていれば必要ありません。自賠責保険証を再発行する場合は、契約した保険会社の窓口に印鑑と身分証明証を持っていけば再発行できます。

バイクを高く売るためには、ちょっとしたコツがあります。それを知るだけで買取額が大きく変わってくることがあるので下記を読んでみてください。

バイクを高く売るコツ